出会い論

ニュース

2013/10/15
出会い系を更新しました
2013/10/15
ワクワクメールを更新しました
2014/04/03
掲示板を更新しました

出会い

deai

出会いとは、相手と充実した時間を過ごすことができて価値があるといわれるものです。
これは恋愛、ビジネスといった状況を問わずに共通して言えることです。

しかし、ビジネスでの出会いとはその場しのぎの付き合いが多いといわれています。
恋愛対象である異性を見極めたり、自分の良さをわかってもらおうと頑張る意識は誰もが高くもっています。
これは、将来をも変える結婚相手になりうる相手かもしれない異性であれば、なお意識は高まります。

相性

人の印象とは、第一印象で変わるといわれています。
そのため、年々容姿を整えるという美意識が高くなっていることとも繋がります。

しかし、良い人という言葉に当てはまる相手とは、自分にとって相性の「いい相手」ではない可能性もあるのです。
例えば、人への気遣いができる心優しい人がいたとします。
しかし、自分を偽り無理をして付き合っていれば、その相手との時間は偽りの自分であり、疲れてしまったり負担を感じてしまいます。
相性の良さとは、自分らしくいられることでもあります。

「会話がなくても何を考えているのか分かる」といった言葉のいらない関係も重要とされています。

意識

koi

人と円滑な関係を保つためには愛想を身に付ける、相手に合わせる、相手を優先に考えることが重要とされています。
しかし、これはビジネスの状況でならば有効的といえることです。
ビジネスとは、タイムカードが存在していることからプライベートな時間と切り分けて考えることができるものです。
そのため、プライベートでも相手に合わせている時間が続けばストレスは溜まり、精神的に負担が大きくなります。

つまり、プライベートでの人間関係とは、いかに自分にとって負担がないかが重要となってきます。
自分のありのままの姿を見せることができるパートナーであれば、普段のストレスとうまく向き合っていくことも可能になります。

年々、出会いが少なくなってきたと感じる若年層が増えています。
これは、携帯電話やスマートフォンの普及により、出会い系サイト等で他人と手軽に交流することが可能になったからです。
このような変化によって、出会いは増えたのではと間違ったイメージをもっている方もたくさんいます。
しかし、出会い系サイトを活用することで、普段実際に出会い会話をするという機会が失われてしまうのです。
そのことが、対人に必要なコミュニケーション能力の低下にも繋がってしまいます。
そして、コミュニケーション能力の低下により、様々な状況で出会いを無駄にしてしまうという悪循環が起こってしまうのです。


My Favorite

出会いパーティーが東京でたくさん開催されていますよ@Mid-Blue